AKB48が好きすぎてファンサイト



宮澤佐江の課題図書「岳物語」

AKB48総選挙第10位の宮澤佐江の課題図書は岳物語 (集英社文庫)となりました。

 

現代の太宰治とも評された人間模様を描いた往年の一冊です。

1980年台の不朽の名作でありながら、そこまで知名度が高い一冊ではない本作を与えられるあたり、宮澤佐江とAKB48の関係を垣間見る事が出来ますね。

 

今回の総選挙では一番必要な一生懸命になることパフォーマンスをすることはまだ後輩に負けていないと語りながらSHN48への本格移籍を懇願するなど、彼女自身も何かを感じているのでしょう。

 

現在の宮澤佐江の立ち位置では卒業しても芽が出ない事は通関していると思います。

 

 

岳少年が、自由闊達に育っていくエピソードが中心ですが目線は常に親から視点で描かれたエッセイに近い一冊。

 

本作は男性に読んで欲しいと思います。

宮澤佐江の課題図書「岳物語」あらすじ

「岳」とは、著者・椎名誠の息子。

 

プロレス好きでケンカが強く、女の子にモテる。

 

今は釣りに夢中。そんな我が子に、父は一泊二日の海釣りをプレゼント……。

 

父と子の友情にも似た絆を綴ったロングセラー私小説。

スポンサードリンク

この商品が売れている!

思わず我慢できず購入(予約)してしまった、売れている商品です。

AKB48総選挙公式ガイドブック2015 (講談社 MOOK)

新品価格
¥1,200から
(2015/5/15 22:37時点)

小嶋陽菜写真集 『どうする?』

新品価格
¥1,598から
(2015/5/15 22:39時点)

SKE48裏ヒストリー ファン公式教本

新品価格
¥900から
(2015/5/15 23:03時点)


AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 その他
QLOOKアクセス解析