AKB48が好きすぎてファンサイト



渡辺美優紀がNMB48を卒業か

NMB48において山本彩と人気を二分するWセンターとして君臨していた渡辺美優紀。

 

みるきーの相性で親しまれており、関西を中心に多くのCMに出演するなど、人気アイドルとして不動の地位を築きつつありましたが、ここに来てNMBを卒業するのではないかと言われています。

 

その理由とは。

モデルの藤田富との熱愛報道(一説には遊ばれていたとも)を、両者揃って完全スルーするも、SNSでのてかミルキーすごいコロコロしてくるんだけど、俺には年上の彼女がいるからすっごく平常心でコロコロされとるなどといった書き込みが発覚。

 

ファンの間では事実なのか話題作りなのか不明だが何かしらのコメントを求める声が多数上がる事態となりました。

 

 

過去の峯岸みなみの熱愛報道時における丸坊主事件からAKBグループは完全無視を決め込んでいます。

 

柏木由紀の合コン報道など報道規制までされたのではないかと思うほどの対応でした。

 

 

それでもNMBの絶対的エースを争う渡辺美優紀の場合、明らかに報道後は人気が急落。

 

AKB兼任解除だけではなく、過去には写真集の売上対決などが企画された山本彩が単独写真を発売し、歴代1位の初動売上を記録するなど大差をつけられたのが現状とあっては思うところもあるのでしょうか。

 

渡辺美優紀が卒業するなら

もし渡辺美優紀が卒業するなら総選挙のある6月または、その公募が始まる4月から5月がポイントになると思います。

 

すっかり、みるきー親衛隊とまで言われたコアファンが壊滅状態の現状では、今年の総選挙もジリ貧になるのは目に見えており、総選挙で順位を大きく落とす前、商品価値を保ったまま卒業したいと考えるのが普通だと思います。

 

小嶋陽菜の卒業と重なってしまうと話題性で負けるため、タイミングを図りながらになりますが、松井玲奈や松井珠理奈、島崎遥香、川栄李奈らに追い抜かれての卒業は苦戦必死ですから、事実なら早い時期に発表されるかも知れません。

 

それはそれで少しさみしい気もしますが、やはりスキャンダルの初期対応の失敗とそれを笑いに変えられた峯岸みなみや指原莉乃らと比べると、その大切さが浮き彫りになる気がします。

関西ローカルタレント化

渡辺美優紀という名前はまだまだでも、関西ではみるきーと言えば認知度が一定数あると言われていますから関西でのローカルタレントとして十分に活躍するチャンスはあるでしょう。

 

ただし、関西は何より話術と対応能力を求められる場所。

 

そこで戦えるかどうかは疑問が残ります。

 

 

八百長と揶揄されたじゃんけん大会優勝からソロデビューが再起の場所と言われていましたが、それを活かせなかった以上、卒業へのカウントダウンは始まっているかもしれません。

スポンサードリンク

この商品が売れている!

思わず我慢できず購入(予約)してしまった、売れている商品です。

AKB48総選挙公式ガイドブック2015 (講談社 MOOK)

新品価格
¥1,200から
(2015/5/15 22:37時点)

小嶋陽菜写真集 『どうする?』

新品価格
¥1,598から
(2015/5/15 22:39時点)

SKE48裏ヒストリー ファン公式教本

新品価格
¥900から
(2015/5/15 23:03時点)


AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 その他
QLOOKアクセス解析