AKB48が好きすぎてファンサイト



卒業する矢神久美に弁護されたい

昨年の秋にSKE48から卒業する事を発表した矢神久美。

 

公演ではMCを務めるなど、やや大人しいキャラが揃うSKE48においても貴重なバイプレーヤーとして存在を示しているだけに卒業は残念でしかありませんね。

 

 

 

くーみんの愛称で親しまれる矢神久美は一期生として、AKB48のアンダーとして歌唱力の高さを武器に活躍していましたが、そんな彼女の次の目標は「弁護士になりたい」との事。

 

MCを務めている公演での発言でしたが、どよめきと何故かしら(?)笑いが起きていたのも彼女の親しみやすいキャラのおかげでしょうか。

 

歌っている時は何か憑依しているようで、少々怖いですが。。。

 

 

もしも矢神久美が弁護士だったら。

 

それだけで妄想して1時間は遊べるくーみん推しのファンは少なくないでしょう。

 

彼女に会いたい為に法律相談料を払うなんて有り得るかもしれません。

 

弁護士に法律相談を依頼する料金の平均は30分5,000〜10000円ですから、CDを買って握手会で過ごす数秒より、コストパフォマンスに優れていますから、お得です。

 

 

ただし物忘れが有名な矢神久美が、相当な記憶を必要とする弁護士になるのは何とも違和感があります。。。

 

それでもSKE48で見せるダンスのキレと歌唱力を見れば、彼女に不可能は無いように思えるから不思議なものです。

 

ひょっとしたら、そのうちユーキャンで横山由依の次にチャレンジするかも知れませんね。

スポンサードリンク

この商品が売れている!

思わず我慢できず購入(予約)してしまった、売れている商品です。

AKB48総選挙公式ガイドブック2015 (講談社 MOOK)

新品価格
¥1,200から
(2015/5/15 22:37時点)

小嶋陽菜写真集 『どうする?』

新品価格
¥1,598から
(2015/5/15 22:39時点)

SKE48裏ヒストリー ファン公式教本

新品価格
¥900から
(2015/5/15 23:03時点)


AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 その他
QLOOKアクセス解析