AKB48が好きすぎてファンサイト



大島優子に見る卒業しても活躍できるメンバー

AKB48卒業生で勝ち組なのは大島優子だけだ。
そんな声も聞こえ始めたAKB48卒業生の惨敗ぶりに現役メンバー達も卒業を尻込みしているとか、しないとか。

 

マリコさまの異名で絶対的な人気を得ていた篠田麻里子は卒業後まったく見なくなり、今度は映画で脱ぐのではないかと噂されているが、元来肉感的ではない彼女に、その需要がある訳でもなく話題にもなっていない。

篠田麻里子と同じポジションに近かった板野友美も目にするのは整形か豊胸か、EXILEのボーカルであるTAKAHIROよの結婚の話題のみ。

 

CMやソロ活動もAKB48ブランドがなくなってからは飛ばず鳴かず。

 

この2人の現状を見て小嶋陽菜や柏木由紀は卒業を思い留まったとも言われるほど「あの人は今!?」な状態である。

 

 

また前田敦子も卒業後は映画を中心に活動していたが、如何せん恐ろしいほどの話下手が災いし、バラエティなどの番宣も皆無。

 

AKB総選挙の生中継でゲストとして呼ばれておきながらメンバーに関する情報を話せなかったなど、テレビで起用される事は少なくなりそう。

卒業後も大島優子が重宝する理由

他のメンバーには不足していて、大島優子は持ち得たものは何か。それはトーク力の高さでしょう。

 

勿論、お笑い芸人は当然としてもタレントの中でもずば抜けて高いわけではありません。あくまでAKB48メンバーの中ではです。

 

それでも、めちゃイケの企画など見ていると場の空気を読んだり求められた行動が出来ていたりするのは彼女だけ。そうなるとバラエティや司会で活躍している姿にも納得できますし、結果としてドラマや映画の出演も多くなるのでしょう。

 

余談ですが草なぎ君が主演を務めるドラマ銭の戦争での幸薄女役は中々のはまり役だと思います。

 

結構、性格とか行動とか思慮薄なキャラでもあるのですが…個人的には上手に演じていると思います。

卒業後も活躍できるのは

現在のAKBグループで卒業後も活躍できるのは誰か。

 

筆頭は指原莉乃でしょう。彼女のバラエティでの立ち回りの巧さは群を抜いています。
少なくとも小嶋陽菜や柏木由紀とは差があります。

 

峯岸みなみも同様ですが、同じスキャンダルを抱えるアイドルとして知名度や好感度は指原莉乃には及びません。その差は大きいでしょう。何より総選挙1位という看板の差もありますしね。

 

 

もう一人、立ち回りが成長すれば矢口真里のポジションを獲得しそうなのは、総監督の高橋みなみかも知れません。

 

バラエティも演技も歌も「そこそこ」なだけに癖のないキャラが重宝されると面白いでしょう。

 

 

個人的に期待したいのは山本彩や横山由依ですが、今後の成長に期待です。

スポンサードリンク

この商品が売れている!

思わず我慢できず購入(予約)してしまった、売れている商品です。

AKB48総選挙公式ガイドブック2015 (講談社 MOOK)

新品価格
¥1,200から
(2015/5/15 22:37時点)

小嶋陽菜写真集 『どうする?』

新品価格
¥1,598から
(2015/5/15 22:39時点)

SKE48裏ヒストリー ファン公式教本

新品価格
¥900から
(2015/5/15 23:03時点)


AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 その他
QLOOKアクセス解析