AKB48が好きすぎてファンサイト



新曲Green Flashで小嶋陽菜と柏木由紀がセンターになる事情

AKB48の39枚目のシングルとなる新曲Green Flashで小嶋陽菜と柏木由紀がセンターになる事情とは何なのか。

 

ここに来て卒業秒読みと言われ続けている小嶋陽菜と、旧メンバーであり小嶋陽菜と同時タイミングでの卒業を模索する柏木由紀の二人がセンターを務めるのには理由がありそうです。

毎年恒例となっているリクエストアワー セットリストベスト1035 2015の最終公演、東京ドームのステージで突然発表されたダブルセンターに満員となった2,000人の観客からは驚きの声があがりました。

 

小嶋陽菜と柏木由紀も信じられなかったのか互いに顔を見合わせて大笑いするなど、やはり嬉しさが隠しきれず、それをみた総監督の高橋みなみは「2人ともセンターがうれしくて笑いが止まらないのかな?」と嫌味とも聞こえる冗談半分のツッコミ。それにも笑いながら対応。

 

 

また柏木由紀は過去に合コン騒動を起こしながらスルーした経歴を持ちながら安定した人気を保っており、昨年の渡辺麻友がセンターを奪還したAKB48総選挙では3位に輝き、横浜アリーナでメンバーから離れて単独で公演を開き1万人を動員。その実績を引っさげての初センターとなる。

 

それでも「最初はドッキリかと思った」とコメントするなど信じられなかった様子を伺わせた。

 

一方、小嶋陽菜もハート・エレキが自身の卒業ソングになると本人もファンも思っており、まさかの再登板に驚いたとコメント。

 

 

また高橋みなみと山本彩のラップが間に入るなど、次期エースメンバーとなる山本彩の見せ場も設けておきながら矢面に立たされやすいセンターを回避するなど、色々な配慮がされた構成としている。

 

また高橋みなみを混ぜることで、特別感も消しながら、さらには高橋みなみと同格扱いと世間に浸透させていく戦術であり、本曲の隠れた主人公かも知れません。

 

ラッパーらしくキャップを斜めにかぶった高橋みなみはドヤ顔を決めるも、指原莉乃から「なんで、そんなに横にかぶるの!!」とイジられるなどマスコミ向けの話題も十分。

 

万全の体制で挑む新曲ですが、新鮮味の欠けるメンバ編成。

 

売上がどうなるか、少々心配です。

 

Green Flash(初回限定盤)(Type N)(DVD付)

新品価格
¥1,387から
(2015/2/7 15:50時点)

選抜メンバー

センター
柏木由紀
小嶋陽菜

 

ラッパー
高橋みなみ
山本彩

 

メンバー
渡辺麻友
指原莉乃
横山由依
松井玲奈
宮脇咲良
松井珠理奈
川栄李奈
島崎遥香
生駒里奈
木崎ゆりあ
小嶋真子
入山杏奈

 

以上の16名。

スポンサードリンク

この商品が売れている!

思わず我慢できず購入(予約)してしまった、売れている商品です。

AKB48総選挙公式ガイドブック2015 (講談社 MOOK)

新品価格
¥1,200から
(2015/5/15 22:37時点)

小嶋陽菜写真集 『どうする?』

新品価格
¥1,598から
(2015/5/15 22:39時点)

SKE48裏ヒストリー ファン公式教本

新品価格
¥900から
(2015/5/15 23:03時点)


AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 その他
QLOOKアクセス解析