AKB48が好きすぎてファンサイト



小嶋陽菜がスタッフから嫌われた2つの理由

卒業するする詐欺のメンバーとも揶揄され始めた小嶋陽菜。

 

当サイトでも記事にまとめた通り、川栄李奈と入山杏奈の復帰を待っている事と、自身のヌード写真集の売り方、そして卒業後の活動方針の模索などが卒業を遅らせている理由ですが、特に活動方針を決めるのは難しいのでしょうね。

 

彼女自身も卒業を噂されているという事実を理解していますし、卒業間近でタイムリミットは残り僅かと公言しているようにタイミングの問題と考えているのは間違い有りません。

 

 

その卒業のタイミングが話題になるAKB48の人気メンバーが嫌われ始めているという噂がチラホラと聞こえる理由は何でしょうか。

スタッフ受けも良く、天然のおバカキャラでアンチも少ない小嶋陽菜が嫌われる理由は2つあります。

卒業時期を伸ばしすぎた事

冒頭に書いた通り卒業するする詐欺の弊害はスタッフの心象を大きく悪くしているようですね。

 

小嶋陽菜自身にタレント力が有るため、彼女を中心としたイベントの企画など、色々と考えたいスタッフからすれば「いつ卒業するか分からないと公言しているタレント」は非常に扱いにくいのでしょう。

 

そのタイミング如何では、準備期間を経て満を持した企画が開始早々に「おじゃん」になる可能性も大きい。何より2回、3回と企画を続ける事を考えると他のメンバーを活用する方が有意義。

 

 

それでも小嶋陽菜が「AKB48に存在している」だけで活用しないわけにはいかず、扱いが難しくなっているのが、運営スタッフからすると困惑しているのでしょう。

本人のやる気の低下

本人のやる気の低下、と書くと語弊があるかもしれません。

 

正しくは本人のやる気が低下しているように見えてしまう、事でしょう。

 

 

すでに本人が「卒業までタイムリミットは残り僅か」と語っているように、すでにAKB48から卒業した後を見すぎており現在の活動を流しているようにスタッフは感じてしまうようです。

 

 

ただ小嶋陽菜は元々、何でも全力投球で必至にというタイプでは有りません。
(勿論、影で人一倍の努力をしている事は疑いようもないです)

 

そんな彼女だけに手抜きしているように見えてしまうのは、損する性格ということでしょうか。

 

 

卒業するする詐欺の今では、ファン離れを起こしかねません。

 

出来れば本人からも時期について一度、公言しても良いのではないかと思いますね。
スケジュール的にも実際の卒業は来年の夏頃までは難しいでしょうから。

スポンサードリンク

この商品が売れている!

思わず我慢できず購入(予約)してしまった、売れている商品です。

AKB48総選挙公式ガイドブック2015 (講談社 MOOK)

新品価格
¥1,200から
(2015/5/15 22:37時点)

小嶋陽菜写真集 『どうする?』

新品価格
¥1,598から
(2015/5/15 22:39時点)

SKE48裏ヒストリー ファン公式教本

新品価格
¥900から
(2015/5/15 23:03時点)


AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 その他
QLOOKアクセス解析