AKB48が好きすぎてファンサイト



渡辺麻友&宮脇咲良のWセンターより問題だらけの選抜メンバー

じゃんけん大会で渡辺美優紀のソロデビューと、小嶋陽菜のカップリング曲でのセンターガ決まったと同時に38thシングルが11月26日に発売決定。

 

今回は総選挙に引き続き渡辺麻友と、総選挙で11位と躍進したHKTの新エース宮脇咲良とのWエースである事が発表されました。

 

総選挙から引き続いてのセンターが認められるなら、前年に恋するフォーチュンクッキーが大ブレークした指原莉乃の連投も有った気がしますが、運営の思いがあるのでしょう。

それより気になるのが、今回のシングルで選抜されたメンバー32人。

 

人数の多さから考えると恒例のUZAやハートエレキの系図を引き継いだパフォーマンスソングになるのでしょうか。

 

ただ両センターの抜擢を考えるとダンスソングでは無さそうですが、ここは乞うご期待といったところですね。

 

 

選抜メンバーを見ると世間的な知名度があるのは

 

指原莉乃
高橋みなみ
小嶋陽菜
松井珠理奈
島崎遥香
横山由依
宮澤佐江
山本彩
入山杏奈
柏木由紀
川栄李奈
松井玲奈
渡辺美優紀
峯岸みなみ

 

注目すべきは握手会襲撃事件以降メディアの前に姿を見せていなかった入山杏奈の選抜入り。

 

腕のギブスが外せない状態だと報道されていましたが、ここにきてようやく回復の兆しが見えて来たのかも知れません。

 

彼女の回復は、最近の暗い話題続きの中で朗報です。

 

 

しかし、この選抜で川栄李奈と入山杏奈が復帰してくるのなら小嶋陽菜の卒業もタイムリミットを迎えることになるでしょう。

 

本サイトでは高橋みなみと小嶋陽菜が、それぞれの思惑の中で卒業のタイミングを図っていると書いてきましたが、11月の発売時点では、ある程度の結論が出ている可能性はあります。

 

他にも柏木由紀、宮澤佐江など卒業候補も多い構成となっていますね。

次世代エース達の競り合い

その他の選抜メンバーは以下の通り。

 

加藤玲奈
向井地美音
高橋朱里
小嶋真子
森保まどか
須田亜香里
生駒里奈
川本紗矢
大島涼花
大和田南那
中野郁海。
田野優花
白間美瑠
武藤十夢
木崎ゆりあ
兒玉遥

 

小嶋真子、大島涼花、武藤十夢などファンの間では評判のメンバー達が多く揃っているのが特徴。

 

むしろ次世代エース達を寄せ集めた感があり、ここでふるいにかける目的があると言えるでしょう。

 

この中では一芸を持っている木崎ゆりあや、乃木坂の初代エースであった生駒里奈など誰がチャンスを手にするのか注目と言えます。

 

 

彼女たちからすればライバルであった宮脇咲良に追い抜かれた状態ですから、ここで躍起になって活躍して欲しいものです。

スポンサードリンク

この商品が売れている!

思わず我慢できず購入(予約)してしまった、売れている商品です。

AKB48総選挙公式ガイドブック2015 (講談社 MOOK)

新品価格
¥1,200から
(2015/5/15 22:37時点)

小嶋陽菜写真集 『どうする?』

新品価格
¥1,598から
(2015/5/15 22:39時点)

SKE48裏ヒストリー ファン公式教本

新品価格
¥900から
(2015/5/15 23:03時点)


AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 その他
QLOOKアクセス解析