AKB48が好きすぎてファンサイト



松井珠理奈の単独表紙で見える運営のあざとさとメンバーの苦悩

松井珠理奈の優勝で幕を閉じた、AKB48じゃんけん選抜2013。

 

すっかりと話題に出なくなった気もしますが、やはり運営は敏感でしたね。

話題性のある燃料を求めて運営が導き出した答えは露骨なまでの松井珠理奈のみを推すという選択でしたね。

 

それがどのような炎上や批判をもたらす事となっても一つの「話題」として昇華するつもりなのでしょう。

 

 

今回の問題となっているテーマは雑誌です。

 

例年ならじゃんけん選抜16名の集合写真を掲載するはずが、今回は松井珠理奈の単独表紙。

 

もうほかの15名に対して注力しないことは間違い有りません。

 

去年の島崎遥香、一昨年の篠田麻里子が率いた選抜を思い返しても「他の15名の名前」を言える人は皆無でしょう。

 

今回も同じ結果になるのは間違い有りません。

 

 

誰々とゆかいな仲間たちとする運営の方針は、結果として仲間たちの卒業を促進する側面も持ち合わせています。

 

ずっと推されていながら最初のチャンスとも言える松井珠理奈。。

 

ようやく選抜の座を掴んだ15人のメンバー。

 

 

AKB48の運営が思い描く構図通りにいくのか、それとも新しい戦力が登場するのか。

 

楽しみです。

スポンサードリンク

この商品が売れている!

思わず我慢できず購入(予約)してしまった、売れている商品です。

AKB48総選挙公式ガイドブック2015 (講談社 MOOK)

新品価格
¥1,200から
(2015/5/15 22:37時点)

小嶋陽菜写真集 『どうする?』

新品価格
¥1,598から
(2015/5/15 22:39時点)

SKE48裏ヒストリー ファン公式教本

新品価格
¥900から
(2015/5/15 23:03時点)


AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 その他
QLOOKアクセス解析