AKB48が好きすぎてファンサイト



じゃんけん大会はヤラセではなく強い圧力と判明

パーだけでアイコもなく優勝した松井珠理奈。

 

相手がパーだけと知りつつ準決勝からグーしか出せなかった上枝恵美加。

 

当然ながら、やらせ疑惑が起こりましたが真相が判明。

それは「やらせ」ではなく「強い圧力」に屈したから。

 

 

 

準決勝もパー1発で勝ち上がった松井珠理奈を見届けた後の準決勝。

 

 

対戦相手の大場美奈も同じ事を考えていたようで5回連続でのグーによるアイコ。

 

圧力を感じていたのは大場美奈も同じだったようです。

 

 

準決勝で二人が受けていたのは間違いなく「自分にAKBのセンターが務まるのか」というものです。

 

上枝恵美加も後に「物凄く怖くなってきて、もうグーしか出さへん!」と語っています。

 

人は緊張した場面でじゃんけんするとグーを出す確率が上がり、複雑な手の形であるチョキを出す確率が少なくなります。

 

 

目の前でパーを出し続けている推されと呼ばれる人気メンバー。

 

 

対して番組内でも知名度が無いと表現されていた自分。

 

その状況でチョキを出せば自分がAKB48センターを務めるというプレッシャー。

 

 

様々な要因が圧力となった結果が、今回のやらせ騒動となったのかも知れません。

 

ただし人気メンバーが同じ手を出し続けると、どうしても同じ状態に陥る事があるでしょう。

 

じゃんけんは運ですが、AKB48のじゃんけん大会は運だけではありません。

 

 

何かしらのルール改正が必要なのは間違いないでしょう。

スポンサードリンク

この商品が売れている!

思わず我慢できず購入(予約)してしまった、売れている商品です。

AKB48総選挙公式ガイドブック2015 (講談社 MOOK)

新品価格
¥1,200から
(2015/5/15 22:37時点)

小嶋陽菜写真集 『どうする?』

新品価格
¥1,598から
(2015/5/15 22:39時点)

SKE48裏ヒストリー ファン公式教本

新品価格
¥900から
(2015/5/15 23:03時点)


AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 その他
QLOOKアクセス解析